読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここではないどこかへ

なんとか仮性包茎を克服したい

バスメイトハイドロマックスX20を半年間続けた結果

はじめに

5月の下旬に始めたバスメイト ハイドロマックス X20
ですが、半年間が過ぎたようです。

f:id:ricegruel:20160602001738j:plain:w300

「バスメイト、ハイドロマックスで1日15分のトレーニングを3ヶ月間行ったユーザーの95%が2~5cmの長さのサイズアップに成功しています。」
「バスメイト、ハイドロマックスで1日15分のトレーニングを3ヶ月間行ったユーザーの95%が20~30%の長さのサイズアップに成功しています。」

と日本のバスメイト公式サイト(http://bathmatejapan.com/result/)には書いてありましたが、私の場合の半年間にわたる増大トレーニングの結果を詳細なデータとともにまとめてみたいと思います。

毎週の測定値

ここでは、毎週測った、長さ(勃起時・恥骨押し付け)と円周(勃起時・真ん中をメジャーで)と亀頭幅(勃起時)と各週のトレーニング回数を表にしてみました。

n週目 長さ(勃起時・恥骨押し付け) 円周(勃起時・真ん中をメジャーで) 亀頭幅(勃起時) 回数
0 14.5㎝ 9.9㎝ 3.4㎝ -
1 - - - 2
2 - - - 4
3 14.6㎝ 9.9㎝ 3.5㎝ 3
4 - - - 4
5 - - - 3
6 14.8㎝ 9.9㎝ 3.5㎝ 4
7 14.8㎝ 9.9㎝ 3.4㎝ 2
8 15.0㎝ 10.1㎝ 3.5㎝ 3
9 14.6㎝ 9.9㎝ 3.5㎝ 3
10 14.3㎝ 9.9㎝ 3.3㎝ 0
11 14.7㎝ 9.9㎝ 3.5㎝ 2
12 14.7㎝ 9.9㎝ 3.4㎝ 3
13 - - - 5
14 14.7㎝ 9.9㎝ 3.4㎝ 1
15 14.8㎝ 9.9㎝ 3.5㎝ 6
16 - - - 4
17 14.5㎝ 9.7㎝ 3.4㎝ 0
18 14.6㎝ 9.8㎝ 3.4㎝ 1

分析

私のバスメイトハイドロマックスX20を用いた半年間のトレーニングは、一目瞭然ですが失敗に終わりました。

バスメイトハイドロマックスX20を使ったのは、18週間で50日、週3回を少し下回った頻度で使っていました。
これは、公式サイトのどこかで週3~5回のトレーニングを薦めていたことに反しています。

前半の3~8週あたりはコンスタントにトレーニングができており、そのおかげで8週目で一時的に15㎝に到達したと考えられます。

感想

これまでクマッキー、黄色いリボン、サフィットなどの包茎矯正道具を試してきましたが、バスメイトは予想以上に継続できました。

正直あと一歩だったんじゃないですかね。
あとは、一週間当たりのトレーニング回数を維持することができれば、いずれは結果が必ず出ると感じました。

私は、これまでにも増大トレーニングをしていたことがあるので、そのせいで結果がでにくい状況にあったのかもしれません。

今後についてはまた記事をアップしたいと思います。

広告を非表示にする