ここではないどこかへ

なんとか仮性包茎を克服し、ズル剥けになりたい

仮性包茎矯正中の下着は何が良い?

f:id:ricegruel:20161019103054j:plain

はじめに

ネットサーフィンしていると、包茎を矯正する方法の一つに、ブリーフを履いて剥いた状態を維持するというものがあった。試したところ、全く剥けた状態を維持できず、すぐやめてしまった。意外と下着が包茎矯正に影響を及ぼしている気がしたので、考察した。

ズル剥けの人はどんな下着を履いているのか

僕の最終目標は、仮性包茎を克服すること、すなわち普段からズル剥けになることである。そこで鑑定を作ろうというサイトでズル剥けの人を対象にアンケートを取っていた時のデータをひっぱってきた。(n=2472,ただし重複の可能性あり)

ブリーフ 148人 _ 6%
ボクサーブリーフ 1,016人 _ 41%
トランクス 908人 _ 37%
ビキニ 94人 _ 4%
33人 _ 1%
それ以外 26人 _ 1%
1種類ではない 247人 _ 10%

 

これがズル剥けの人の履く下着のようだ。マイノリティではあるがブリーフやビキニ、褌は下着としての締め付けがきつく、皮の余りが多かったり、亀頭が小さい場合、簡単に被ってしまうことが、個人的経験から想像できる。こういった締め付けがきつい下着を履いてもズル剥けでいられることが正直うらやしまい限りである。

私の選んだ下着

かく言う自分も、締め付きがきついボクサーブリーフを愛用していた。しかし、その締め付けのきつさが災いして、ややもすると皮を被ってしまうことが頻発していた。そこで、絆創膏を用いた矯正法を始めるにあたって、やむなくトランクスに切り替えた。

ゆくゆくは絆創膏を貼らずに剥けた状態を維持するトレーニングに切り替えていかなくてはならない。その場合は、トランクスが一番良いと考えたからである。これはあくまで私自身の状態を勘案した結果であり、普遍的にそういえるわけではない。

ではあなたは何を履くべきか

私はこうして包茎を自力で矯正した(と言いたい)で説明したように、包茎の原因は

1)皮が被る癖が付いている

2)カリのところで皮が引っかからない

3)皮がたくさん余っている

で、原因が1のみ、1と2、1と3、1と2と3の4パターンのタイプが考えられるでしょう。

1のみ

どの下着を選んでもいいと思われる。締め付けがきつい下着を選んだ方が剥けた状態を維持しやすいという場合もある。

ここではブリーフで選んだ場合を紹介する。

(ビー・ブイ・ディ)B.V.D. GOLD カラービキニブリーフ (S,M,L) G031S G031S NV ネイビー M

1つ目のブリーフは、オーソドックスな感じで年齢を問わず履けるだろう。締め付けのきつさもまず問題はないと思われる。

Hioffer(ハイオフア)吸汗速乾 メンズ 立体成型 ボクサーブリーフ やわらか肌着 男性用 パンツ 男性下着 抗菌防臭加工 ホワイト L

2つ目のブリーフはセクシーさを強調したもので若い人向けとも言えるだろう。しかし、このブリーフでオススメなのは、この小ささを生かした下着の重ね履きが可能な点である。ブリーフを履いてるのが他人にばれたくないときはこういったタイプを選ぶとよいだろう。

Amazonでの「ブリーフ」の検索結果がこちら

1と2

どの下着を選んでもいいと思われる。ある程度剥けた状態を維持できるようになるまでは、締め付けがきつい下着はやめておいて、締め付けの緩い下着を使うとよい。

1と3

締め付けの緩い下着を選ぶべきである。ある程度剥けた状態を維持できるようになれば、締め付けのきつい下着を使ってもよいだろう。

1と2と3

締め付けの緩い下着を選ぶべきである。締め付けのきつい下着を履いて剥けた状態を維持するのは至難の業である。(個人的経験談)

ここではトランクスを選んだ場合を紹介する。

トランクスはブリーフと違って、ユニクロにも置いてあるし、スーパーでもコンビニでもどこでも買えるし、デザインもほとんど変わらない。なので、今トランクスをもってない人は、克服までの期間(半年~1年程度)使えたらいいので、安いやつを何枚か買えばいいと思う。ユニクロで3枚1000円の時に買ってもいいし、ネットでまとめ買いしてもいい。ただ、いつ直るか全くわからないのが、1と2と3の人なので、そこは忘れないでほしい。ちなみに私はユニクロで買ったものを使っている。

Amazonでの「トランクス」の検索結果がこちら

広告を非表示にする